川崎のまつげエクステ、まつげパーマならArtエステティックにお任せ下さい。

川崎まつげエクステ,エステサロン,電話番号・営業時間

【画像】まつげパーマ一番人気デザイン

まつ毛の根元から立ち上げた扇形デザイン

 川崎 アートエステ まつげパーマ

こちらは、当店で一番オーダーの多い大人気のまつげパーマデザインです。

毛先はまっすぐストレートを残し、根元を強くカールさせてあります。

カウンセリングの際に担当者へ「根元から上げてください」とお伝えいただければこんな感じに仕上がりますよ♪

アートエステティックでは、お客様のまつげの長さに合わせ、ご希望のカールが出せるよう数種類のロットから最適なものを選んで使用します。

ときには、ロットに手を加えオーダーメイドのロットを用意することもできます。

なかなか思うようなまつ毛パーマに仕上がらない方もお気軽にご相談ください。

 

まつげパーマ(Tr付)初回2,000円クーポン

 川崎 アートエステ まつげパーマ

技術の高さでたくさんの方に高評価をいただいています。

開店当時よりずっと同じ価格で初回クーポンを発行しています。

まつげエクステ人気に押されてか、昔に比べまつげパーマができるサロンが減っているようですが、アートエステティックの人気メニューであるまつげパーマは本当に感動ものだそうです。

お客様からいただく口コミや感想の中に多い言葉は

  • しみない
  • 涙が出ない
  • 痛くない
  • カールが長持ちする
  • パッチリきれいに上がる
  • 施術中気持ちよくて寝ちゃう

と、こんな感じです。

通常料金は3,000円になりますが、技術は高級店に劣りません。

先日のこと、いままで銀座の高級サロンで5,000円のまつげパーマを利用していたお客様が当店へ2度目のご来店のとき、「銀座のサロンよりカールが長持ちしているんです。まつげパーマはこちらに通いたいです。」と褒めてくださり、担当スタッフは「本当にうれしいです(泣)」と言っていました。当店のまつげパーマについて

毎回まつ毛の状態をチェックしています。

アートエステティックでは、まつげの状態に気を配り切れ毛や抜け毛がないかチェックしています。

人によっては、何らかの理由でまつげが生えない部分があったり、まつげの生え方に癖が見られたりします。

それが、一時的なものなのかケアすれば回復可能なものなのかは経過観察することでわかります。

ご来店のたびに、お客様のまつげを観察し適切なアドバイスができるようカルテにも記録をとっています。

まつげに関してのご質問はお気軽にどうぞ!

 

まつ毛パーマのカール具合が左右で違ってしまう。

まつ毛の毛質の違いによることも

みなさんお顔の左右のバランスが違って気になることありませんか?

左右対称のお顔って本当に理想ですよね。

でも、現実は左右非対称なのが当たり前。まつ毛もそのひとつです。

なぜかまつ毛パーマをするといつも片方はしっかり上がるのに片方がかかりにくい…というお悩みの方が結構いらっしゃいます。

原因は担当者の技術不足!?だけではない場合もあります。

左右の毛質の違いを初回で見分けられればいいのですが、かけてみないとわからない場合もあります。

もし、いろんなサロンでまつ毛パーマをかけてみて、どこでやっても左右どちらかのまつ毛がパーマのかかりにくい状態でしたら、カウンセリング時にお申し出いただけると助かります。

事前情報があれば、こちらも対策を考えやすいです。

左右のまつ毛の毛質に違いが出る原因

  • うつぶせ寝でいつもどちらか一方の目を下にして寝ている。
  • 一重と奥二重、一重と二重など、目の大きさが左右で違う。
  • どちらかの目をこすってしまう癖がある。

こういった生活習慣が原因で、まつ毛の毛質に左右差が出てしまうことがあります。

毛根に負担のかかるような何かがあると、生えてくるまつげが短かったり、コシがなかったり…本来の健康なまつ毛が生えにくくなります。

体の左右のバランスを整える方法は、当店併設のアートカイロプラクティックにご相談下さい!

ArtカイロプラクティックHPはこちら

 

まつげの自撮り

ご友人のupしたまつげ画像を見て、

当店を紹介してもらったというお客様がご来店されました。

まつげパーマで、キレイにカールしたまつげに感動したそうです。

私もその画像を見せてもらいましたが、

自撮り写真だとしたら撮影がとても上手いと思いました。

スマホの性能もいいのかもしれませんが、構図もいいですし、ピントも合ってます。

私(オガタ)が自分のスマホで自撮りしてみたらこうなりました。

 wpid-DSC_0593.JPG

ピンぼけしてまつげが写ってないです(^-^;

フレームに両目をきっちり収めるのもかなり難しい。

このスマホ、サブカメラがないから液晶を見ながらの撮影はできません。

そろそろスマホの機種変更かな(*^^*)

お客様がこんな苦労をして撮影し、画像upしてくれたのかと思ったら私とても嬉しかったです!